例文で覚える英文法 by 英語好き集まれ!

関係副詞・形容詞を使った英文トップページへ

修飾する節を名詞に結び付けて、接続詞と副詞の両方の働きをするものを関係副詞といいます。関係副詞には when、where 、how、why、that の5種類と、複合関係副詞のwhenever、wherever、however があります。また、関係代名詞が直後の名詞を修飾して、形容詞と接続詞の働きをすることがあります。これを関係形容詞といいます。関係形容詞には what、which、whatever、whicheverの4種類があります。